県の移住支援情報

生活に関する情報

子育て支援に関する情報

大分県では、子どもの育ちと子育ての支援の取り組みを通じて、より多くの子どもの笑顔をはぐくみ、生んで良かった、生まれて良かった、住んで良かったと思っていただける「子育て満足度日本一」の大分県づくりを進めています。

画像:「パパの子育て応援」シンボルマーク

子育ての経済的な支援

おおいた子育てほっとクーポン

  • 子どもが生まれた全世帯を対象に子育てサービスに使用できるクーポン券を配布
    (第1子 10,000円、第2子 20,000円、…第5子 50,000円…出生順位×10,000円)
  • 有効期限:満3歳の誕生日の前日まで
  • 利用できるサービス:一時預かり、病児保育、ファミリーサポートセンター、インフルエンザ予防接種、フッ素塗布、おむつ・ミルクの購入、その他市町村独自事業(母乳マッサージ、家事サポート、絵本購入など)

※きょうだい児にも使えます

画像:おおいた子育てほっとクーポン

3歳未満児の保育料

  • 認可保育所等の保育料を第2子以降は全額助成(上限なし)
  • 認可外保育施設でも、一部の市町で同様の助成(所得制限なし、上限月額35,000円)
    ※3歳以上の保育料は、令和元年10月から全国で無償化。
画像:3歳未満児の保育料

子ども医療費

  • 未就学児は通院・入院医療費の自己負担を全額助成(無料)
  • 小・中学生は入院医療費を全額助成、通院医療費も一部市町村で助成
    【所得制限なし/病院窓口での支払不要(現物給付)】
画像:子ども医療費

不妊治療費助成

  • 治療を望む方が、できるだけ早く高度な治療に進むことができるよう、特定不妊治療の助成を手厚くしています。
  • 不妊検査費用の助成を開始(令和2年10月~)
画像:不妊治療費助成

子育てと仕事の両立応援給付金

  • 育児短時間勤務から続けて次の子どもの育児休業を取得した従業員に対する応援金を支給(上限30万円)
画像:子育てと仕事の両立応援給付金

良質な住宅の確保

  • 子育て家庭のために公営住宅への優先入居を実施しています。
  • 子ども部屋の増築や間取り変更、内装改修など、子どものために行うリフォーム工事に対して助成しています。

相談体制の充実

いつでも子育てほっとライン

24時間、365日体制で専門の職員が子どもと子育てについてのあらゆる相談に応じます。

電話番号:0120-462-110

画像:いつでも子育てほっとライン

こども救急電話相談

夜間や休日の子どもの急病やケガで心配なとき、病院へ行った方が良いかどうか判断に迷ったときなどに、看護師が相談に応じます。

電話番号:#8000(097-503-8822)
受付時間:平日(月~土曜日):19時~翌朝8時、日・祝日:9時~17時、19時~翌朝8時

画像:こども救急電話相談

おおいた妊娠ヘルプセンター

妊娠・出産のあらゆる悩みについて専任の助産師が相談に応じます。

電話番号:0120-241-783
受付時間:水~日曜日 11:30~19:00(年末年始を除く)

画像:おおいた妊娠ヘルプセンター

おおいた不妊・不育相談センター hopeful

不妊・不育に関する悩みについて、専任の助産師、医師等が相談に応じます。

電話番号:097-586-6368/080-1542-3268
受付時間:火~金曜日 12:00~20:00 土曜日 12:00~18:00

画像:おおいた妊娠ヘルプセンター

地域の子育て支援の充実

地域子育て支援拠点(こどもルーム、
子育て支援センター、子育てひろば等)

子育て親子の交流、子育て等に関する相談・援助、子育て関連情報の提供、子育てに関する講習等を実施します。(18市町村76か所)

画像:地域子育て支援拠点(こどもルーム、子育て支援センター、子育てひろば等)

一時預かり

急な用事などの時に、保育所や地域子育て支援拠点などで子どもを預かります。(18市町村)

画像:一時預かり

ファミリーサポートセンター

会員登録を行い、子育て(子どもの預かりや保育所等の送迎など)を地域で相互援助する組織です。(16市町)

画像:ファミリーサポートセンター

病児保育

病気や病後の子どもを家庭で保育できない場合に、病院・保育所等に付設された施設で預かります。(17市町31か所)

画像:おおいた妊娠ヘルプセンター

放課後児童クラブ

保護者が昼間家庭にいない小学生に、放課後等に適切な遊びや生活の場を提供します。(18市町村400クラブ)

画像:放課後児童クラブ

家庭訪問型子育て支援(ホームスタート)

研修を受け子育て経験のあるボランティアが子育て家庭を訪問し、話を聞いたり、一緒に家事をしたりします。(12市町村)

画像:家庭訪問型子育て支援(ホームスタート)

保育所・幼稚園・認定こども園

新たな保育所や認定こども園の設置を促進し、保育の質の向上や、待機児童の解消に取り組んでいます。

画像:保育所・幼稚園・認定こども園

男性の子育て参画の推進

男性の子育て参画をすすめるため、イクボス企業・団体の推進、出前講座の開催、男性の子育て応援冊子「楽しむイクボン」の配布等を行っています。

画像:男性の子育て参画の推進

これら県の子育て支援制度に上乗せして、
各市町村が支援を更に充実させています

「子育て満足度日本一」をめざすおおいた暮らし始めませんか?